女性の働き方

2012年入社 総務本部 人事部 主任

Profile

1年目~
人事部 パートアルバイト採用
2年目~
人事部 新卒採用
Episode 1

若手社員の一番の応援者であり
理解者でありたい

就職活動をしているときは、幅広いフィールドで仕事がしたい!と漠然と考えていました。そんな中で、ベルーナの女性社員が仕事のやりがいについてイキイキと語る姿を目にし、「一緒に働きたい!」と思ったのが決め手でした。現在の仕事は、新卒採用と教育研修の実施です。「採用担当と学生」ではなく「人と人」として、学生さんと真剣に向き合うことを大切にしています。

Episode 2

採用の仕事とは、人の人生に寄り添う
大きな大きな仕事です

採用の仕事は、その人の人生に寄り添う仕事だと、日々実感しています。学生さんが思い描く将来と会社のビジョンをマッチングさせ、お互いに納得した「出会い」にすることが、私の役割です。学生からベルーナ社員となり成長していく姿を見ることが、何よりやりがいとなっています。後輩たちが、「初めての企画です、見てください!」「今月●●店で売上1位とりました!」と活躍している状況を知らせてくれて一緒に喜べる瞬間に、「やっぱりこの仕事が好きなんだ」と実感します。

Episode 3

視界が大きく広がり
いい意味でこだわりがなくなりました

入社前は、海外と関わる仕事がしたいと固執した考えを持っていましたが、実際に仕事をしてみると、枠にとらわれず色々な経験を積みたいと考えるようになりました。「失敗したら、その教訓で元を取る」。社長のこの言葉をきっかけに、ベルーナだからこそ出来る「思い切った挑戦」をしてみたいと考えるようになりました。

Episode 4

仕事に向き合う上で大切にしていることは
『日々感謝し全力で』

採用の仕事で本当にたくさんの学生さんと出会い、今改めて思うことは、どんな人でも成長できる可能性があるということです。だからこそ、常に若手社員の1番の応援者であり、理解者でありたいと思います。「人の成長の先に会社の成長がある」。1人では難しくても、仲間たちと力を合わせることで、何倍にも大きな力にすることが出来ます。仲間たちと力を合わせ、そして感謝の気持ちを忘れず仕事に向き合っていきます。

Episode 5

仕事と育児を両立させながら
出来ることの幅を広げたい

2019年には産休・育休を取得し、第1子となる息子を出産しました。初めての育児は右も左も分からず試行錯誤を重ねる日々ですが、「何事も楽しみながら取り組む姿勢」で頑張っています。復帰の際も、育児をしながら活躍している女性社員が多いため、非常に心強く感じました。現在は、仕事と育児を両立するために、限られた時間をどれだけ密度の濃いものに出来るかを意識しています。
今後は、仕事と育児を両立する女性のサポートも含めて、男女関係なく1人1人が今より輝ける会社に向けて、精一杯取り組んでいきたいです。